防水工事も承ります

防水工事もミドリヤにおまかせ雨漏りで住まいの寿命を縮める前に・・・

塗装の限界サイン「雨漏り」

外壁や屋根を塗り替えるきっかけとして挙がりやすい「雨漏りの発生」。建物自体に欠陥がある場合は当然ですが、屋根・外壁の塗膜から防水性が失われることで屋根材・外壁材に雨水や湿気が浸入していることが考えられます。同じように、窓まわりのコーキング(目地)が劣化してひび割れることで雨水が浸入することも。

屋根や外壁の塗装は永久的に効果を発揮するものではありません。マンションであれば、ベランダや屋上の塗装も次第に劣化が進むことで雨漏り・水漏れを引き起こします。

PICK UP!! 雨漏り前の防水工事が吉

雨漏りをして初めて「どこか傷んでいるんだ」と気づく方が多くいらっしゃいますが、本当はその前から塗装の劣化は進んでいます。雨漏りは住まいに出る重度の症状であり、雨漏り=建物が悲鳴を上げている状態なのです。すでに、塗装だけでなく建物そのものにもダメージが及んでいると考えていいでしょう。こうなると、建物の寿命は縮んでしまうし、場合によっては塗装以外のリフォームが必要になります。住まいを長持ちさせるには、雨漏りが起きる前に定期的に塗り替えるこが一番の方法なのです。

ミドリヤおすすめの遮熱&防水塗料「フローン♯12」

POINT1.強くて弾力のある防水塗膜

下地の亀裂に追従し、弾性のある強靱なウレタン塗膜を形成。ベランダ・屋根・庇において高い防水性を発揮します。

POINT2.下塗りと上塗りでダブルの遮熱

スーパートップ遮熱が赤外線を反射し、透過してしまったわずかな赤外線もフローン♯12クールホワイトが二重で反射します。

  • 屋根用塗料はこちら
  • ガラスコートについてはこちら
  • ミドリヤの特長
  • 施工の流れ
  • ミドリヤへのお問い合わせ・無料現場調査依頼はこちら!

トップページ戻る

  • 料金・単価表と施工事例
対応エリア
対応エリア
川口・鳩ケ谷・さいたま・蕨・越谷・草加・三郷・吉川・松伏・戸田・朝霞・春日部・和光・八潮・その他地域
  • お客様の声
アフターフォローまでの流れ
お問い合わせ→現地調査・建物診断→調査報告・お見積もり→ご契約→施工前打ち合わせ→屋根塗装→完了・アフターフォロー
詳細CLICK!!
断熱塗料紹介
屋根塗装・防水工事専門塗装のミドリヤ
TEL 0120-979-079 / 8:00~20:00 土日祝も受付!!
  • スマートフォンの方はここをクリック!!
  • メールでのお問い合わせ
  • スマートフォンご利用の方のメール
  • シロアリ駆除専門サイト
  • 外壁塗装専門サイト